ファイル・ディレクトリの存在チェック

ファイルやディレクトリのパスが存在するかどうかをチェックするには、低レベルなos.pathや、オブジェクトライクな操作が可能なpathlib(python3)が使用可能。

os.path.exists

文字列でパスを指定。

import os
print(os.path.exists('/tmp/exist-file'))      # ==> True
print(os.path.exists('/tmp/not-exist-file'))  # ==> False

pathlib.Path

python3ではpathlibモジュールでオブジェクト指向的なアプローチが可能なPathオブジェクトから存在チェックができる。

import pathlib
p = pathlib.Path.home() / '.ssh' / 'config'     # $HOME/.ssh/config
print(p.exists())

existsメソッドはファイルでもディレクトリでもパスとして存在すればTrueになる。
ファイルとして、ディレクトリとして、チェックする場合はis_file(), is_dir()が使用可能。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)