文字列フォーマット操作 (%形式)

文字列を書式化して埋め込み。

ここで説明する%形式の文字列フォーマットよりも、Python2.6から使用可能な、新しい形式のformat関数も参考にしてください。

>>> "%d %s %d" % (1, "spam", 4)
'1 spam 4'

桁数などの指定。

>>> "[%-6.2f][%05.2f][%+06.1f]" % (1.2345, 1.2345, 1.2345)
'[1.23  ][01.23][+001.2]'

%-6は右にスペースを埋める形で6桁に。
%05は左に0を埋める形で5桁に
%+は符号

ディクショナリで指定。

>>> "%(n)d %(x)02X" % {"x": 15, "n": 1}
'1 0F'
関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)