文字→ascii。ascii→文字 ord, chr

ord: アスキーコードを取得

>>> ord("a")
97

ユニコードオブジェクトの場合は、ユニコードを整数で返す。(python2)

>>> ord(u"あ")
12354
>>> hex(ord(u"あ"))
0x3042
>>> u"\u3042" == u"あ"
True

python3の場合は、文字列がはじめからユニコード文字列なので、uを付けなくてもよい。

>>> ord("あ")
12354

chr: アスキーコードから文字へ

>>> chr(97)
'a'

ユニコードはunichr(python2)

>>> unichr(12354)
u"\u3042" 

python3でははじめから文字列がユニコードなのでunichr関数は存在せずに、chr関数で文字コードから文字を得られる。(出力結果はpython2と違うが同値)

>>> chr(12354)
"あ" 
関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)